「静岡県御前崎市【千尋グループ】株式会社千尋工業・株式会社千尋金属・株式会社千尋技研 金属の表面処理業を主とした装飾メッキ・亜鉛メッキなどを行っております。また高防錆処理の『ジオメット』『ZEC』『ノンクロムメッキ』技術によりクロム化学物を含まない自然環境への取組みも実施しております。」
chihiro 自然と産業との調和
home sitemap privacypolicy
 
採用情報 お問い合わせ
トピックス 会社概要 グループ紹介 品質へのこだわり 環境へのこだわり
  ホームグループ紹介株式会社千尋技研
グループ紹介
株式会社千尋技研
ジオメットライン
ジオメット金属フレークが層状に重なり特殊無機バインダーにより 結合された金属防錆表面処理であり、 ダクロタイズドのクロムフリー代替品として日本ダ クロシャムロック社が開発した商品です。 薄膜で、ボルトなどの嵌合に良好であることに加え、 耐熱耐食性が優れていることから、 自動車部品の表面処理として多く用いられています。
特徴
@クロムフリー
ジオメット処理は水系の処理液を使用しており、自然環境や作業環境に優しい表面処理であると共に、クロム化合物・鉛・ヒ素・カドミウム・水銀を含まず、ELV規制及びRoHS指令にも適合します。

A薄膜(8μ程度)
薄膜故にボルトに処理を施しても勘合は良好です。

B耐熱耐食性が優れている
100℃程度で表面のクロメートが破壊される電気亜鉛めっきと比較し、その被膜は高温に長時間耐えることができます。

C各種金属に処理可能
処理可能な素材は、鉄や鋳物はもちろんSUS、アルミ、焼結金属等きわめて広範囲に及びます。

D上塗り塗装が可能
粉体塗装をはじめとする上塗り塗装により、外観性、防錆性を高めることが出来ます。

トップコートまで施します
上塗り塗装が可能であることもジオメット処理の特長ですが、表面処理を得意とする当社は、社内でジオメット処理+各種塗装までを一貫して行うことが出来ます。

ジオメットトップコート規格
@プラスクリア
AKLクリア
BJLぶるー

ダクロダイズド処理
ダクロタイズド処理とは、金属亜鉛を3価クロム化合物で結合した高い耐食性を有する銀白色の皮膜を形成し、特にその処理工程では、公害の恐れが無くその他に見られない優れた耐食性を示します。
特徴
@耐塩水噴霧性およびサイクルテスト性に優れている
A耐熱耐蝕性が優れている
Bアルミとの電蝕に防止効果がある
C水素脆性の恐れが皆無
Dつき廻り性に優れている
E処理された上での塗装も可能
F各種金属に処理が可能
G公害の恐れがない
自動選別機
自動選別機
 
画像をクリックで拡大
グループ会社
 
千尋グループの環境へのこだわり
  このページのトップへ行く